ZIGEN(ジゲン)シャンプー&ボディーソープの効果口コミ!

ZIGEN(ジゲン)シャンプー&ボディーソープの効果口コミ!

ここではZIGEN純石けんシャンプー&ボディソープについて紹介します。
一般的なシャンプーと比較してどんな違いがあるのか見ていきましょう。

ZIGEN(ジゲン)純石けんシャンプー&ボディーソープ

ZIGEN 純石けんシャンプー&ボディソープ

ポイント

  • 頭皮環境を正常に保つスカルプケア
  • 合成界面活性剤を100%不使用
  • 頭皮の匂い、体臭を徹底カバー
  • 全身丸ごとコレ1本!「ボディーソープ」も兼ねている
商品名ZIGEN 純石けんシャンプー&ボディソープ
メーカーZIGEN
内容量500ml
シリコンノンシリコン
界面活性剤カリ石ケン素地
仕上がり植物精油をたくさん使っているため髪がサラサラしてツヤのある髪が保てます
香りほのかに石鹸の香り
価格、キャンペーン公式サイトにて3,982円

非正規品販売店で購入した商品の「品質保証・安全管理・取引の安全性」についてメーカー側は一切責任を持ちません。安心・安全な購入をしたい人は公式サイトを強くおすすめします。

スポンサーリンク

ZIGEN(ジゲン)シャンプー&ボディーソープを実際に買って理容師が使ってみた

ジゲンシャンプーを持つ男性の画像

ジゲンシャンプー。

まず結論から言うとこのジゲンシャンプーめちゃくちゃ良いです。

僕の中で石鹸系シャンプーの中では間違いなく使用感NO1.

まず石鹸系シャンプーの特徴は

・洗浄力が強い

・キシキシしやすい

・成分が良い

など。

一般的な石鹸系シャンプーは「しっかり洗えてスカッと感があるけどキシキシする」ってな感じ。

そして使ったことない人はびっくりするぐらい髪がキシキシすると思います。それはもうブラシが通らないぐらい。

しかしこのジゲンシャンプーはキシキシはしますが他の石鹸シャンプーと比べるときしみがやや軽い。そして仕上がりはふんわりなる。

じゃ実際にどんな感じか見ていきましょう。

スポンサーリンク

ZIGEN(ジゲン)シャンプー&ボディーソープの匂い・香りは?

ジゲンシャンプーの画像

匂いは?

ジゲンシャンプーの匂いはほのかに石鹸の香りがします。

ただそんなにきつい匂いではない。

かすかに匂うって感じですね。

ZIGEN(ジゲン)シャンプー&ボディーソープの泡立ちは?

ジゲンシャンプーを手に出す男性の画像

泡立ちは?

ジゲンシャンプーは相当泡立ちが良いです。

それもふわっふわの柔らかい泡。

洗ってても気持ちよい泡ですね。

ZIGEN(ジゲン)シャンプー&ボディーソープの洗浄感や手触り・感触は?

ジゲンシャンプーで頭を洗う男性の画像

泡立ち良し。

ジゲンシャンプーはお湯で流すときは石鹸系シャンプー特有のキシキシ感が多少あります。

でも他の石鹸系シャンプーに比べるとかなり軽い。

他の石鹸系シャンプーは指が通らないぐらいキュッキュなるので、正直髪が長い人は毛を引っ張ってしまって抜けやすいので絶対おすすめしません。でもジゲンシャンプーはそこそこ髪が長くても問題なく使えます。

僕の毛は柔らかく細くて10センチぐらいの長さがありますが、ジゲンシャンプーは多少のきしみを感じる程度で、全く問題なく使えますね。

あと乾かした後の髪がふんわりします。

今日もジェルをベッタベタにつけてたんですが、ワンプッシュ分でかなりすっきり洗えて乾かした後も髪の毛が絡まらずにふんわりしました。

頭皮の状態ビフォーアフター

そして恒例の水分チェーーック。

左の数字がが頭皮の水分量、右の数字が油分量。

きしろ
では次は水分、油分チェッカー
きしろ
一応基準の数字はこんな感じ
皮膚水分チェッカーの説明書の画像

5段階評価。

皮膚水分チェッカーの説明書の画像

水分と油分。

きしろ
じゃ実際に計ってみよう
頭皮チェッカーの画像

ビフォー。

頭皮チェッカーの画像

アフター。

やや改善しましたねー。

ZIGENの純石けんシャンプー&ボディソープで体を洗ってみた

ジゲンシャンプーは体も洗えるということなので、実際に洗ってみましたが、髪を洗った時ほどの洗浄感は感じませんでした。

感覚で言うと普通のボディーソープよりは泡立ちも洗浄力も強くないのかなと。

ただお肌に優しいマイルドな洗い心地ですね。

 「ZIGENの純石けんシャンプー&ボディソープ」について

ZIGENシャンプーの画像

ZIGENシャンプー。

純石けんシャンプー&ボディソープは男性用シャンプーです。
「純石けん」と商品名にありますが、固形の石けんではなく、普通のシャンプーと同様に液体でプッシュ式のものとなっています。

他のシャンプーとの大きな違いは髪を洗うだけでなく、ボディソープとして使えること。
髪を洗ってそのままの流れで体も洗うことができます。

純石けんシャンプー&ボディソープは洗浄成分を中心とした配合になっているので、身体を使ってもピリピリしたり、かゆみが生まれることはありません。

ただ、リンスやコンディショナーのような役割はありません。

そして、石鹸シャンプーは髪を「アルカリ」に傾けます。

元々髪は弱酸性なので、できれば酸リンスでアルカリに傾いたのをリンスで酸性に戻してあげるほうが良いでしょう。

まぁ短髪の場合はリンスなしでも良いかなとも思いますが。

あとは、ぬるま湯で髪を濡らしてから洗髪すると、キメ細かな泡が髪に吸着します。

ZIGENの純石けんシャンプー&ボディソープはこんな人にオススメ

純石けんシャンプー&ボディソープは下記のような人に向いています。

・髪、頭皮のべたつきがある
・肌に良いシャンプーを使いたい
・フケやかゆみが気になる
・オールインワンで済ませたい
・合成界面活性剤を避けたい
・髪や体を洗うのが本当は面倒くさい
・お風呂場をスッキリさせたい

リンスやコンディショナーの成分こそ入っていないものの、植物精油をたくさん使っていますので、洗った後に髪がサラサラして、ツヤのある髪を保つことができます。

他の石鹸系シャンプーを使うと、僕のような髪の毛の細くてそこそこの長さ(10センチ程度)があるときしみがきつくてシャンプー後のすすぎをする時点で指が通らないこともよくあります。

ジゲンシャンプーも多少はきしむんですが、他の石鹸系シャンプーと比べるとかなり軽いです。

そして髪を洗って、シャンプーとは別にボディソープで泡立てて体を洗うという手間が省けます。
しっかり泡立てたら、そのまま体を洗えるので便利です。

よく頭がツルぴかの人がボディーソープでそのまま頭を洗うなんて光景を見たことがあるかもしれません。
髪が生えている人でも、このシャンプーならそういった一連の洗い方が可能です。

また、純石けんシャンプー&ボディソープは成分にもこだわっています。
一般的なシャンプーによく入っている合成界面活性剤を一切使用していません。
低刺激で、きしまない保湿成分ばかり配合されています。

シャンプーとコンディショナーの成分を含んだオールインワンはよくありますが、ボディソープの要素を兼ね備えたシャンプーが少ないのでは。
これ1本で髪と体を洗えるので、お風呂場もすっきりします。

「ZIGENの純石けんシャンプー&ボディソープ」の原料・成分を検証

ZIGENシャンプーの画像

成分は?

次に純石けんシャンプー&ボディソープの成分について検証しました。

「ZIGENの純石けんシャンプー&ボディソープ」の成分一覧

ZIGENシャンプーの画像

全成分。

使用されている成分は下記の通りです。

水 / カリ石ケン素地 / グリセリン / グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド / ジラウロイルグルタミン酸リシンNa / カキタンニン / BG / 炭酸水素Na / 炭酸Na / オレンジ果皮油 / グレープフルーツ果皮油 / マンダリンオレンジ果皮油 / コリアンダー果実油 / メボウキ油 / イランイラン花油 / ニオイテンジクアオイ油 / ラベンダー油 / ベチベル根油 / メントール / クエン酸 / ビワ葉エキス / エタノール

一般的なシャンプーよりも成分はやや少なめ。
髪の成長を促す血行促進作用などの成分が、ほぼ使用されていないことが理由です。

石けんと聞くと、きしみやパサツキが気になるところですが、純石けんシャンプー&ボディソープは保湿作用成分が多いのが特徴。
特にジラウロイルグルタミン酸リシンNaは髪の内部に成分が浸透し、保湿性を高めてくれます。
また、ビワ葉エキスがあるので、頭皮や肌トラブルが起きにくく、髪だけでなく体にも使えるような性質になっています。

そして男性は、臭いの原因といえる皮脂の過剰分泌があるので、それを分解して洗い落とす必要があります。
その対策として配合されているのが柿渋エキス。

消臭試験を何度も繰り返し、臭いの抑制に成功しました。
脇の臭い、足の臭いといった男性独特の臭いを消し去るのに有効です。

他にも植物精油を多く扱っているのが特徴。
全部で9種類も配合しています。

中にはイランイラン、ラベンダーなど香水でも使われているような植物精油も。
使った後の残り香がとても良いのが特徴です。
「あの人なんだか良い匂いがするな」と思わせられるぐらい、癒される香りがブレンドされています。

合成界面活性剤との違い

純石けんシャンプー&ボディソープは合成界面活性剤に使われる成分が一切入っていません。

・ラウリル硫酸Na
・ラウレス硫酸Na
・スルホン酸Na
・パレス硫酸Na

こういったものが入っていると泡立ちがよく、使った後のサッパリ感は確かにあるのですが、長期的なことを考えると頭皮にダメージが残る可能性があるのでお勧めできません。

純石けんシャンプー&ボディソープはその代わりに「カリ石けん素地」というものを配合しています。
あまり聞きなれないものですが、いくつかの成分を化合して作られたものです。
具体的には水、油脂、水酸化カリウムから作られています。

一方、合成界面活性剤はアルキルベンゼン、アルファオレフィン、高級アルコールなどを原料に作られています。
これらは身近なもので分かりやすく言えば、石油のこと。

石油を頭に使っていると思うと嫌ですよね。
石油由来の合成洗剤がシャンプーに含まれていることがありますが、純石けんシャンプー&ボディソープには一切そういった原料がないということです。

純石けんシャンプー&ボディソープは弱アルカリ性で非常に安全性の高いもの。
例えばシャンプー以外に、子供が使うようなシャボン玉液にも入っています。

そう思うと、かなり安全性が高そうだなと伝わるのではないでしょうか。

「ZIGENの純石けんシャンプー&ボディソープ」の口コミ・評判

ZIGENシャンプーのamazonでのクチコミページの画像

クチコミは?

純石けんシャンプー&ボディソープの口コミや評判について調べてみました。

全体のレビューが4件で、しかも4件すべてが良いレビューでした。

レビュー数が少ないので何とも言えないところですが、実際に使った僕の意見とほぼ同意見でした。

まず、髪と体が一緒に洗えるというのは確かに楽。

そしてかすかな爽快感、清涼感があります。

泡立ちは感じられないという意見もありましたが、使用感から言うと髪の毛を洗う時の泡立ちはかなり良いです。

もしかして体を洗う時の泡立ちが良くなかったということなのかも。

「ZIGENの純石けんシャンプー&ボディソープ」のメリット・デメリット

レビューなども参考にしつつ、メリットとデメリットをまとめてみました。

メリット

・髪と体が一緒に洗える
・合成界面活性剤がないので成分は安心安全。
・泡立ち、洗い心地が良い
・石鹸シャンプーなのにキシキシ感が軽い

デメリット

・値段が高い
・アミノ酸系シャンプーよりは多少きしむ

このシャンプーは洗浄に特化しているものなので、さっぱりした洗い心地はあるものの、髪の毛の成長に役立つ成分が特別入ってるわけではないです。

ただ、綺麗に頭皮を保つことができれば、毛穴の詰まりを防ぎ、結果的には抜け毛抑制につながる可能性があります。

 「ZIGENの純石けんシャンプー&ボディソープ」の最安値購入方法とは?

純石けんシャンプー&ボディソープをどこで購入すれば最も安くなるのか。
色々なネットショップを比較してみました。

楽天・Amazon・YAHOOと比較!

楽天・Amazon・YAHOOと公式サイトを比較してみました。

ショップ名価格送料1本あたり
Amazon3,982円(1本)無料3,982円
Amazon-円(2本)--円
YAHOOショッピング5,325円(1本)無料5,325円
YAHOOショッピング-円(2本)--円
楽天市場3,982円(1本)660円3,982円
楽天市場7,568円(2本)無料3,784円
公式サイト3,982円(1本)有料(地域による)3,982円
公式サイト7,568円(2本)無料3,784円

ご覧のように最安値はAmazon、楽天市場、公式サイトで2本買った場合となっています。

ただ公式サイトの場合、通常購入ではなく、メンバー登録をすると割引などの特典を受けることができます。
そして100円につき1ポイント加算されるので、楽天ポイントなどと同様に、次回購入でそのポイント分を要することもできます。

定期コースの解約方法

純石けんシャンプー&ボディソープは定期コースも用意されていますが、残念ながら定期コースだからといって特別料金が安くなるなどのメリットがありません。

ただ単に買い忘れを注意したいという人向けのコースです。
尚、定期コースはいつでも解約可能です。

解約する場合は、次回発送の10日前までに申請をする必要があります。
下記お問い合わせフォームより解約の旨を伝えましょう。

https://www.zigen-shop.com/contact/index.php

「ZIGENの純石けんシャンプー&ボディソープ」のまとめ

以上、純石けんシャンプー&ボディソープについて紹介しました。

男性は結構面倒なことを嫌う人も多いので、髪と身体を両方洗えるこのシャンプーは、毎日の手間が省けますね。

またシャンプー自体の泡立ちも良く、さっぱりとした使用感なので、頭皮のベタツキが気になる男性が好みそうなシャンプーです。

数々のシャンプーを使ってきましたが、現在僕のお気に入りNO1がこの「ZIGENシャンプー」です。

30代以降で頭皮の皮脂や髪のベタツキが気になっていて成分の良いシャンプーを使いたい方は是非一度使ってみてほしいシャンプーです。

ZIGEN(ジゲン)純石けんシャンプー&ボディーソープ

ZIGEN 純石けんシャンプー&ボディソープ

ポイント

  • 頭皮環境を正常に保つスカルプケア
  • 合成界面活性剤を100%不使用
  • 頭皮の匂い、体臭を徹底カバー
  • 全身丸ごとコレ1本!「ボディーソープ」も兼ねている
商品名ZIGEN 純石けんシャンプー&ボディソープ
メーカーZIGEN
内容量500ml
シリコンノンシリコン
界面活性剤カリ石ケン素地
仕上がり植物精油をたくさん使っているため髪がサラサラしてツヤのある髪が保てます
香りほのかに石鹸の香り
価格、キャンペーン公式サイトにて3,982円

非正規品販売店で購入した商品の「品質保証・安全管理・取引の安全性」についてメーカー側は一切責任を持ちません。安心・安全な購入をしたい人は公式サイトを強くおすすめします。

スポンサーリンク




きしろ
あなたが使っているシャンプー&トリートメントがベストか一緒に考えませんか?

京都のファミリーサロンセブンオーナー理容師として24年間お客様の髪に関わってきました。

男女共に30代後半~40代で髪質は変わってきます。

細毛や薄毛、繰り返すカラーによる傷み、髪のバサバサ感など。

20代はあんなにツヤツヤで張りのある髪だったのに…

そして、「抜け毛・ボリュームダウン・ツヤ落ち」はシャンプーやトリートメントが髪質にあっていないと改善しにくいです。

髪型やヘアケアには人一倍取り組んできたつもりですし、あなたの髪質改善のサポートができると思いますので、LINE@でお友達になりませんか?

LINE@でお友達申請いただけた方は、髪質・肌質も考えながら「あなたが使うべき適切なシャンプー」をマンツーマンでお答えします。

髪を大事にしたい方限定


LINE@で直接僕に質問してみる

今すぐ友だちになる

※ 今使ってるシャンプーも診断中!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
きしろこうぞう

きしろこうぞう

京都の伏見区でファミリーサロンセブンを営んでいるきしろです。自身も悩むAGAをお医者さんに取材しつつ、育毛シャンプー・育毛剤について調べてブログにしています。

-男性シャンプー

Copyright© ヘアマニア , 2019 All Rights Reserved.