シャンプー・コンディショナーは別の種類でもOK?3つの観点から分析

「シャンプーとコンディショナーは別の種類を使ってもOKなの?」

よく聞かれる質問です。

人によっては同じ方が良いという方もおられます。

ただ結論から言うとシャンプー・コンディショナーが別の種類でも実は問題ないです。

今日はその理由について美容師目線で解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

シャンプー・コンディショナーが別の種類でも実は問題ない。

ピースサインの画像

問題なし!

シャンプーとコンディショナー、別の種類を使うことで何か髪や頭皮にトラブルがあったら…そう心配にはなりますが、実はシャンプー・コンディショナーが別の種類でも問題はありません。なぜならシャンプーは「髪を洗うこと」が目的として作られていて、コンディショナーはコンディションを整える(手触りやツヤ感を良くすること)を目的として作られているからです。

なので別のものを使っても問題はないのですが、別の方が良いかと言うとそうではありません。

同じ種類のものを一緒に使う方が謳っている効果を得るためには重要なので、その点ではできる限り同じ種類のものを使う方が納得いく洗い上がりにはなりますよ。

スポンサーリンク

問題ないのはわかったけど、香りは?

花を持つ女性の画像

香りはどう?

別の種類を使っても基本的に問題がない、というのはわかりましたが大事な「香り」に関してはどうでしょう?別の種類のシャンプー・コンディショナーを使う、ということはほぼ香りは違うものになることは間違い無いでしょう。たとえは柑橘系の香りのシャンプーなのに、コンディショナーは花系の香り…となるとなんだか打ち消しあうような感じがしますよね。

ですので香りの点に関しては、正直メリットは無いかもしれません。合わさって変な香りなる、なんてことはならないと思いますがその点に関しては期待してはいけない、ということです。

系統の違うシャンプー・コンディショナーの組み合わせは?

鏡を見る女性の画像

違う系統の組み合わせは?

系統の違うとは?例えば「サラサラ」とか「しっとり」とかの表記がシャンプーコンディショナーによってありますよね。

それを組み合わせてしまってもいいの?という問題です。ここに関してはできる限り同じ系統のものを使うことをお勧めします。なぜなら「サラサラ」「しっとり」ではシャンプーコンディショナーともに含まれる油分やシリコンの量が違うからです。せっかくサラサラふわっと仕上げたいのに重たくべたっと仕上がるのは嬉しく無いですよね。

基本的には系統の違うものを組み合わせて使っても問題は無いのですがやはりサラサラな仕上がりを求める場合はせめて同じ系統のものを、しっとりな仕上がりを求める場合もしかりです。

シャンプー&トリートメントを同じもので揃えた場合のメリット

髪をなびかせる女性の画像

アイテムの良さを120%活かせる

シャンプー&コンディショナーが同じブランドの方がアイテムの良さを活かせる理由は2つ。

  • シャンプーとコンディショナーは同じブランドで使うからこそ謳っている効果効能がでる!
  • シャンプーとコンディショナーは同じ方が当然ながら相性がいい

この2つです。わざわざ他のブランドのものを使うより同じブランドで合わせる方が足りないものを補えあったりできる、ということですね。

成分構成のバランスがとれている

シャンプーに足りない成分がコンディショナーに配合されている点でバランスがとれていると言えます。要するに、シャンプーのメインの内容は洗浄。汚れを落とすという事。その代わり髪がキシキシになりやすかったり、頭皮も乾燥しやすくなることも。それを手触りよくしたり保湿効果を補うのがコンディショナーの役目。なので同じもので揃えた方が成分上も補い合ってるのでバランスが良いのです

香りが混ざらない

別のものを使う、となると香りはどうしても変わってくるもの。シャンプー、コンディショナーを香りで選ぶ、という方も多いですよね。なのでセットで使うことで、好きな香りで癒される空間を過ごすことができるというのもいいところですね。

セット料金がありコスパ良し

ドラッグストアや量販店ではシャンプーとコンディショナーはセットで売られていることも多い。新発売などのキャンペーン的なものの影響もあるかもしれませんが、別々で買うよりセット売りで買う方がお得なこともありますね。

メーカーの想い

メーカーさんとしては使う人が「髪の悩みをなくすために」「きれいにするために」そんな想いでシャンプーコンディショナーを作られています。そしてそれはセットで使うがこその想い。なのでその辺りも考えると一緒に使ってこそなのかな、と感じます。

まとめ

今回はシャンプー・コンディショナー別の種類でもOK?3つの観点から分析いたしましたがいかがでしたか?手触りや仕上がり、香りの点で絶対に妥協したく無い!という場合はシャンプー・コンディショナーは別の種類ではなく、お気に入りの同じものを使割れるのがおすすめです。ですがなんども言いますが基本的には別でも問題はありませんので、何を重視するか?で柔軟に試してみてもいかもしれませんね。

きしろ
あなたが使っているシャンプー&トリートメントがベストか一緒に考えませんか?

京都のファミリーサロンセブンオーナー理容師として24年間お客様の髪に関わってきました。

男女共に30代後半~40代で髪質は変わってきます。

細毛や薄毛、繰り返すカラーによる傷み、髪のバサバサ感など。

20代はあんなにツヤツヤで張りのある髪だったのに…

そして、「抜け毛・ボリュームダウン・ツヤ落ち」はシャンプーやトリートメントが髪質にあっていないと改善しにくいです。

髪型やヘアケアには人一倍取り組んできたつもりですし、あなたの髪質改善のサポートができると思いますので、LINE@でお友達になりませんか?

LINE@でお友達申請いただけた方は、髪質・肌質も考えながら「あなたが使うべき適切なシャンプー」をマンツーマンでお答えします。

髪を大事にしたい方限定


LINE@で直接僕に質問してみる

今すぐ友だちになる

※ 今使ってるシャンプーも診断中!

-女性シャンプーの選び方

Copyright© ヘアマニア , 2020 All Rights Reserved.