禁煙でつむじハゲはどうなる?禁煙とつむじハゲの因果関係の調査結果

禁煙でつむじハゲはどうなる?|禁煙とつむじハゲの因果関係は?

「ふと鏡に映ったつむじの毛が薄くなっている。
禁煙すべきかな?」
「禁煙することでつむじハゲって改善できるの?もう手遅れなの?」

髪の毛が薄くなることは多くの男性にとってショックな出来事です。
もちろん頭のどの部位が薄くなっても嫌なものですが、強いていうならば頭頂部、つまりつむじの部分の髪の毛が薄くなることはが最も大きなショックを生むでしょう。

特に前髪がしっかりと残っていると、それだけつむじの状態の悲惨さが際立ちます。
こういったつむじの薄毛は禁煙で改善することができるのでしょうか?

それはできるならば禁煙のモチベーションが高まるのも正直な気持ちですよね。
そこで今回の記事では、禁煙とつむじの薄毛の関係について解説していきます。

一般的に改善しにくいといわれるつむじの薄毛ですが、実は禁煙するだけで少なくともこれ以上の薄毛を防ぐ効果が期待できます。
あなたも将来の髪の毛のために、禁煙を検討してみましょう。

スポンサーリンク

喫煙は、つむじはげに良くないのか?

はじめに喫煙とつむじハゲの関係をみていきます。
そもそも喫煙することで、つむじの髪の毛は薄くなっていくのでしょうか。
この点については、ずばりイエスです。

詳しくは後述しますが、喫煙をすることで全身の血流が悪くなるため、頭皮に酸素と栄養素が届きにくくなるのですね。
これは前髪から後退していくタイプの薄毛にもつながりますし、つむじから薄くなるタイプにもつながります。
栄養不足に陥ったことが頭皮のどの部分に大きな影響を与えるかは人それぞれなのです。

一般的につむじハゲというと、男性ホルモンによって起こるAGA(男性型脱毛症)をイメージしますが、喫煙を原因とする薄毛がつむじに現れることも確かに存在するのです。
つまり喫煙はつむじハゲを引き起こす恐れがあり、髪の毛にとって良くないということができます。

スポンサーリンク

喫煙はつむじはげになる?

喫煙はつむじはげになる?

喫煙がつむじハゲを引き起こす恐れのあるものということがわかりましたが、具体的にどのような理由から薄毛が進行するのでしょうか。
ここでは、喫煙が薄毛を進行されるメカニズムを解説します。

この点について知識を得ることで、タバコがいかに頭皮にとって有害なものであるかを再認識することができるでしょう。

喫煙が薄毛を進行させるメカニズムとして注目すべきは以下の3つのポイントです。

・喫煙が活性酸素を発生させる
・喫煙が髪の毛を作る栄養素を消費する
・喫煙が頭皮の血流を悪くする

血流については後から詳しく解説するので、ここでは活性酸素と栄養素の消費の2点についてみていきましょう。

活性酸素は毛母細胞の働きを鈍らせる

活性酸素は毛母細胞の働きを鈍らせる

喫煙をすると体内に活性酸素が発生します。
活性酸素とは、通常の酸素よりもはるかに反応性の高いものであり、細胞の老化の原因となります。
これが毛母細胞に悪影響を及ぼすことで、薄毛が進行するのです。

毛母細胞とは、新しい髪の毛を生やす機能をコントロールする毛乳頭をくるむように存在し、分裂して角質化し、次第に髪の毛になっていくものです。
つまり毛母細胞が正常に機能するからこそ、新しい髪の毛が生えるのですね。

活性酸素はこういった毛母細胞を老化させ、働きを鈍くします。
それが薄毛を進行させる大きな原因となるのです。

人の髪の毛は健康な人であっても1日あたり50本程度は抜けていきます。
これは髪の毛の生え変わりのサイクルとして自然なことなのです。
それでも薄毛とならないのは、それを補うだけの髪の毛が日々作られているためです。

活性酸素により毛母細胞の働きが鈍ると、それだけ新しい髪の毛が作られなくなるため毎日の抜け毛が蓄積し、やがてはげてしまうのですね。

喫煙は一度であっても体内に活性酸素を発生させます。
これを毎日続けていると、薄毛が進行するのも当然といえるでしょう。
つむじに新しい髪の毛を生やし続けるためにも禁煙は非常に重要です。

喫煙することでビタミンCが消費される

喫煙することでビタミンCが消費される

これはいまいち知られていないことですが、喫煙することによって体内に発生した有害物質を排出するために消費される栄養素にビタミンCがあります。

ビタミンCは頭皮や血管の機能を高める働きを持ちます。
そして成人が一日に摂取すべきビタミンCは100mg程度といわれています。
さらにビタミンCは体内に溜め込むことができないため毎日継続して摂取していく必要があります。

そして驚くべきことに、タバコ1本を吸うだけで消費されるビタミンCの量は25mg前後となります。
つまりタバコ4本を吸うだけで、1日に必要な量のビタミンCが体内から消えてしまうのです。

現代人は食生活が便利になり、コンビニのお弁当やファストフードを多用するようになっています。
つまりそもそもビタミン不足になりがちなのです。
そのうえで喫煙によりビタミンを消費していたのでは、頭皮や血管への悪影響は避けられないでしょう。

喫煙は血行障害を引き起こす

喫煙は血行障害を引き起こす

このように喫煙は薄毛を進行させるものですが、ここでは喫煙のもっともネガティブな影響といって過言ではない血行障害について解説します。
これこそ喫煙によってつむじの薄毛が進行する大きな原因ということができます。

タバコに含まれるニコチンには、全身の血管を収縮させる作用があります。
そして、この収縮作用はそもそも細い毛細血管に大きな影響を与えるのです。

私たちの頭皮には毛細血管が無数に走っており、そこを通って酸素や栄養素が運ばれています。
その毛細血管が収縮すると、当然ながら頭皮に酸素と栄養素が届かなくなり、新しい髪の毛が生えなくなってしまうのですね。

また毛細血管が収縮することで、温かい血液が流れなくなった頭皮の温度が低下します。
それがさらに血行を悪くするという悪循環を生むのですね。

こうした頭皮の酸素・栄養不足は髪の毛の生えるサイクルそのものを乱すことにつながります。
そして抜け毛だけが増えていき、どんどん薄毛が進行するのです。
また毛細血管の異常による薄毛であるため、頭皮のどこに起こってもおかしくありません。

つむじハゲと禁煙の因果関係は結局どう?

つむじハゲと禁煙の因果関係は結局どう?

ここまでみてきたとおり、喫煙はつむじハゲを進行させる大きな原因となります。
それこそ男性ホルモンの栄養によるAGAのリスクを抱えている人が喫煙をするならば、薄毛は非常に早く進行する恐れがあります。

もちろん喫煙により前髪から後退していくこともありますが、同様につむじの部分から髪の毛が薄くなっていくこともあるのですね。
つむじの薄毛はなかなか自分では気づきにくいものです。
それこそ、他人から指摘されてはじめて気づいたという場合も少なくありません。

そしていざ指摘を受けると強い羞恥心が発生し、人間関係にひびが入ってしまうことすらあるのです。
このようなつむじハゲを進行させないためにも、禁煙を行い、あなたの将来の髪の毛を守っていきましょう。

禁煙のためには禁煙外来がおすすめ

禁煙のためには禁煙外来がおすすめ

しかし禁煙すべきと言われて簡単に実現できたら誰も苦労しません。
ニコチンには強い依存性があるため、何度も禁煙に失敗する人も多いのです。
そこで禁煙のためにおすすめなのが禁煙外来へ通うことです。

禁煙外来では医師から専門的なアドバイスを得られるだけでなく、自らの状態を客観視できるというメリットがあります。
つまり定期的に禁煙外来に通うことで、「自分は禁煙を成功させて、つむじハゲを回避するのが」という自らの思いを再確認できるのですね。

また医師にあなたの素直な気持ちを聞いてもらえる点も大きなメリットです。
一人で禁煙を続けていると、日常のストレスに負けてしまうことがありますが、そういったときに「禁煙外来で先生に話を聞いてもらおう」と思うことのできる選択肢があるだけで、随分と気持ちが楽になるのです。

あなが本気で禁煙を考えているのであれば、一人で追い込まれない環境を作るという意味でも禁煙外来の利用をおすすめします。

まとめ

今回はタバコとつむじハゲの関係について解説しました。
結果を改めて確認すると、喫煙はつむじハゲの原因となる恐れがあり、禁煙することでつむじハゲの進行を食い止める効果が期待できるということになります。

記事の中でも述べましたが、つむじハゲは自分では気づくことの難しいものなので、喫煙の習慣のある人は知らずしらずのうちに頭頂部の薄毛が進行している恐れがあります。
鏡などを使ってまずは確認してみてください。

そして現在の時点で髪の毛があるとしても、それで安心せず是非とも禁煙を検討しましょう。
なぜならば、つむじハゲはAGAとあいまって急激に進行する恐れがあるためです。
そして禁煙を実現させるためには、外部に相談できる相手を見つけるという意味で禁煙外来の利用がおすすめです。

あなたも禁煙を成功させ、将来の豊かな髪の毛を自分の手で守っていきましょう。

スポンサーリンク




きしろ
あなたが使っているシャンプー&トリートメントがベストか一緒に考えませんか?

京都のファミリーサロンセブンオーナー理容師として24年間お客様の髪に関わってきました。

男女共に30代後半~40代で髪質は変わってきます。

細毛や薄毛、繰り返すカラーによる傷み、髪のバサバサ感など。

20代はあんなにツヤツヤで張りのある髪だったのに…

そして、「抜け毛・ボリュームダウン・ツヤ落ち」はシャンプーやトリートメントが髪質にあっていないと改善しにくいです。

髪型やヘアケアには人一倍取り組んできたつもりですし、あなたの髪質改善のサポートができると思いますので、LINE@でお友達になりませんか?

LINE@でお友達申請いただけた方は、髪質・肌質も考えながら「あなたが使うべき適切なシャンプー」をマンツーマンでお答えします。

髪を大事にしたい方限定


LINE@で直接僕に質問してみる

今すぐ友だちになる

※ 今使ってるシャンプーも診断中!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
きしろこうぞう

きしろこうぞう

京都の伏見区でファミリーサロンセブンを営んでいるきしろです。自身も悩むAGAをお医者さんに取材しつつ、育毛シャンプー・育毛剤について調べてブログにしています。

-薄毛予防・ケア
-

Copyright© ヘアマニア , 2019 All Rights Reserved.